7月 10

医療用のかつらはどこの業者で選ぶといいのか

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

医療用のかつらを購入する際には専門的に作成をしている業者に依頼をするのが一般的です。しかし、業者によって特徴が異なるので、適当に選択してしまっては失敗のリスクも高くなります。納得の医療用かつらを手に入れるためにもここではどこの業者に依頼をしたらいいのかについてお伝えします。

まず1つ目はスタイリストによる合わせカットを行ってくれるかどうかをチェックしましょう。同じかつらを着用したとしても人によって頭の形や顔の輪郭などが異なるので、印象が大きく変わってしまいます。より自然に見せるためにもその人の頭の形や輪郭に合うカットをすることが大切なので、業者を選ぶときはスタイリストによるカットができるかどうかをチェックしておくといいでしょう。

また、2つ目は医療用のかつらを豊富に取り揃えているかをチェックしましょう。医療用かつらの購入を検討している方の中にはスタイルも重視している方がいるかと思いますが、自分に合うスタイルを選ぶためには試着が必要不可欠です。試着の際にはかつらの種類が豊富にあるところの方が自分に合う医療用かつらを見つけられる可能性が高いので、豊富なラインナップの業者かどうかもチェックしておくといいでしょう。
 


 
TOPIC・・・医療用ウィッグ・かつらはライツフォル/口コミで人気

7月 05

素材と通気性を考えた医療用かつらの選び方

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

医療用のかつらは様々な規格をクリアして作られているタイプのかつらになるので、一般的なファッションウィッグに比べると安心感はあるかと思いますが、全て安心できるのかというとそうではありません。安心して適当にかつらを選んでしまうと失敗の恐れもあるので、そうならないためにもここでは医療用のかつらを選ぶときに考えたい2つのポイントをお伝えします。

まず1つ目は治療中の肌にやさしい素材であるかどうかをチェックしましょう。
治療中の頭皮の皮膚は特に敏感になっており、素材によって刺激を与えてしまうと、かぶれて痒みが発生してしまう恐れがあります。
なるべく選ぶときには長時間着用しても問題がない肌にやさしい素材を使用している医療用のかつらを選ぶのがポイントです。

続いて2つ目は通気性も考えた選び方をしましょう。
医療用のかつらは地肌に直接触れるので、通気性について考えないと快適に着用することができなくなります。
特に熱がこもってしまうタイプはムレてしまい、汗などで雑菌が溜まりやすくなり、皮膚に異常が発生する可能性もあります。
そうならないためにも通気性は重要になるので、通気性について工夫して作られている素材であるかというのもチェックして選ぶといいでしょう。

7月 04

試着でチェックしたいポイント

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

医療用のかつらを購入する時には試着をする機会があるかと思いますが、試着は好みのかつらを見つけるためにも重要な機会となるので、しっかりとチェックしておくことが大切です。ただ単に試着をするだけでは意味がないので、ここでは試着をする時にチェックしたいポイントは何かについて説明をします。

まず1つ目は着け心地です。試着をする際に見た目ばかり気を取られてしまっては着け心地をしっかりと確認することができません。そうなるといざ購入をしても着け心地が悪く、着用し続けることが出来なければ意味がありません。失敗しないためにも特に医療用のかつらの場合は試着で着け心地はどうかというポイントはチェックしておくことが大切です。

また2つ目はサイズについてもチェックしておきましょう。医療用のかつらは長時間着用することもありますし、治療中は毛量の関係によって頭のサイズが変わってしまうこともあるので、なるべく選ぶときはサイズの変更が可能なかつらかどうかをチェックすることも大切です。

3つ目はイメージも考えて選びましょう。例えば自分に全く合わないスタイルのかつらだと後々後悔をする可能性もあるので、試着する時にはどのイメージが自分に似合うのかについてもチェックしておくといいでしょう。

7月 03

医療用かつらの毛材の種類について

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

医療用のかつらの購入を検討している方も多いかと思いますが、医療用のかつらといっても実際には使われている素材もそれぞれ異なります。その中でも選ぶときに悩むのが毛材の種類です。大きく分けると人毛、人工毛、ミックス毛の3つの種類が使用されており、どれも特徴が異なります。人によって好みも異なるので、まずはこれから購入を検討している方は毛材の種類について把握しておくといいでしょう。

まず人毛について説明をしますが、人毛は本物の髪の毛を使用して作られた毛材です。特徴としては見た目や手触りが自然というのがメリットとして上げられます。例えば太陽の光に当たった時の輝きや雨に濡れたときの濡れ具合、手触りなどが全て自然です。他の人から気付かれる心配もほとんどないので魅力的です。

続いて人工毛についてですが、特徴としては価格が安いということです。毛材によって医療用のかつらの価格が異なりますが、特に人毛は一本一本人の手によって作られるので手間がかかります。その分価格もそれなりに必要ですが、人工毛はそれほど作成に手間がかかりません。使用されている素材も人毛ではないので、安く購入することが可能です。

最後にミックス毛ですが、これは人毛と人工毛をミックスさせて作られている素材です。人毛と人工毛の良さを混ぜて作られているタイプになるので、近年では選ぶ人も多くなっています。たとえばスタイリングを決めることができたり、手入れが簡単だったりと色々な良さがあるので人気が高い素材です。